HUKKATS hyoro Roc

綺麗好き、食べること好き、映画好き、音楽好き、小さい生き物好き、街散策好き、買い物好き、スポーツテレビ観戦好き、女房好き、な(嫌いなものは多すぎて書けない)自分では若いと思いこんでいる(偏屈と言われる)おっさんの気ままなつぶやき

東京文化会館でのコンサートを聴いて来ました

 今日(6月28日)15時から、5月に文化会館で予定され延期となっていたテノールコンサートが、コロナ対策を施して行われるというので聴きに行きました。東京文化会館が自粛で閉館し、自粛解除後の初めての演奏会だそうです。

公演名は、『テノールの饗宴』

f:id:hukkats:20200628231017j:plain

 東京文化会館での演奏会もご多分に漏れず、5月、6月と軒並み中止や延期になってしまっていて、このテノールコンサートは、本来、小ホールでやる予定だったものを、その観客(満席だと650位)を大ホールに分散して再配置し、上部階に若干の追加座席を配置して行なったもので、先週のサントリーホールの演奏会でのコロナ対策と同様に間を開けた座席になる様に配慮をして、開催されたものです。
 本来であれば、6月は文化会館には、オペラ(ニュルンベルクのマイスタージンガーやパレルモ・マッシモ劇場)を聴きに行くことにしていたのですが、中止や延期になってしまって、文化会館に足を運ぶのは、ホントに久しぶりでした。東京都ではアラート解除後新たなコロナ感染者が40~50人台(昨日5/27は、宣言解除後最多の57人、)と、更なる増加が懸念される状況(今日は60人を越えた模様)になってきており、家内からは、”横浜は、ずーと5人にも満たない増加なんだから、余程気を引き締めて上京しないと、コロナを貰って来てしまうわね。” と、きつく申し渡されてしまいました。”はい、はい、ごもっともです”と、ふざけた調子でなく真面目な態度で返事し、出掛けたのでした。

 出場者は日本を代表する中堅テノール歌手。何れの人も、過去に東京音楽コンクールでトップレベルの成績を残し、その後、様々な箇処で活躍してきた人達です。村上敏明、与儀巧、宮里直樹、小堀勇介 の各テノールです。(ピアノ伴奏は江澤隆行氏)

プログラムは、前半50分が、オペラのアリア、休憩20分を挟んで、後半がカンツォーネ、その他の歌。
【前半の曲目】
①ロッシーニ作曲オペラ『泥棒かささぎより「おいで、この腕の中に」』(小堀)
②ドニゼッティ作曲オペラ『愛の妙薬より「人知れぬ涙」』(与儀)
③マスネ作曲オペラ『マノンより「やっと一人になった~消え去れ、やさしい面影よ」』(宮里)
④ジョルダーノ作曲オペラ『アンドレア・シェニエより「ある日、青空を眺めて」』(村上)
⑤フランチェスコ・チレア作曲オペラ『アルルの女より「ありふれた話(フェデリコの嘆き)」』(与儀)
⑥プッチーニ作曲オペラ『ラ・ボエームより「冷たき手を」』(宮里)
⑦ドニゼッティ作曲オペラ『連隊の娘より「ああ友よ、・・・」』(小堀)
⑧ヴェルディ作曲オペラ『イル・トロヴァトーレより「見よ、恐ろしい炎を」』(村上)

【後半の曲目】
⑨ブロドスキー作曲『ビー・マイ・ラブ』(宮里) 
次の⑩の曲の前に4人が登壇、村上さんが3人にコロナ禍の間各人何をしていたか尋ね、最後に自分の場合を説明。共通していたのは、演奏予定表が真っ白になったという点で、またネット配信に努力していた人が多く、特にユニークなのは村上さんで、困窮してしまった(主として地方の)オーケストラを支援する義援金募集活動をしていたとのこと。また微笑ましいのは、宮里さんに第2子が誕生、ずーと子供に寄り添えて、良いこともあったことなど。
⑩ベッリーニ作曲『追憶』(小堀)
⑪レオンカヴァッロ作曲『朝の歌』(与儀)
⑫デ・クルティス『帰れソレントへ』(村上)
⑬デ・クルティス作曲『忘れな草』(与儀)
⑭ビクシオ作曲『マリウ、愛の言葉を』(宮里)
⑮カルディッロ作曲『カタリ・カタリ』(村上)
⑯アグスティン・ララ作曲『グラナダ』(小堀)
⑰ヴェルディ作曲オペラ『リゴレットより「女心のうた」』(全員)

など、よりどりみどりのサービス精神溢れるプログラムでした。
その上アンコールとして

A.プッチーニ作曲オペラ『トゥーランドットより「だれも寝てはならぬ」』(全員)
及び

B.アルフレッド・マッツィッキ作曲『オーソレミオ』(全員)

 四人とも、それぞれ特徴・個性のある素晴らしい素質を有するテノール歌手で、久々に聴く生の歌声は、自分の耳にガンガン響き、心を十分過ぎる程満たしてくれるものでした。
 このコロナの災厄に皆が戦々恐々としている今日、先陣を切ってコンサート再開を試みたその心意気と努力には頭が下がります。三銃士ならぬ、四勇士と讃えても良い程です。
 尚、今日の演奏会にはNHKが入っていて収録していました。休憩時間にホワイエでインタヴューもしていた模様。係員の話では多分「ニュースウオッチ9」辺りで放送されるのでは?ということでした。

 

【追記】

6月29日(月)21時からの上記番組で放送されました。

f:id:hukkats:20200629221817j:plain

NHKニュースウオッチ9

f:id:hukkats:20200629222117j:plain

コロナ対策で、最前列4席空席、間隔を空けた1/3の座席に観客